home > よくある質問 > faq013

faq013


JFEグループでは多くの製鉄所を抱えており、当然その保守管理の一環として社内食堂などの食品衛生管理も非常に大事なこととして必要になります。実は、JFE東日本ジーエスが、このような周辺事業を支えてきた会社のひとつなのです。

1960年、日本鋼管株式会社(現JFEスチール株式会社)が京浜製鉄所向けの工場弁当や寮給食などの衛生管理のために社内に食品衛生管理機構を組織し、検査を開始したのが始まりです。

食品衛生調査の会社としては、ピンと来ないかもしれませんが、その業務実績はJFEグループを支えてきた企業として、高く評価されております。

ページの先頭へ戻る